【脇汗対策】ボトックス注射してきたので正直な口コミ(価格は?痛みは?)

汗っかきの私にとっては夏は本当に憂鬱です…

汗が目立たない服を選ぶのはもちろんニオイ対策も頑張っています

しかし、いい加減この問題をどうにかしたいと思い色々と調べてボトックス治療を受けることにしました。

今回、試したのは東京中央美容外科(以下TCB)のボトックス治療です。

ネットで見ていると8,000円ほどで半年間の効果が期待できると書かれていたので早速無料カウンセリングと施術をしてきました!

結論から言うと、全然8,000円じゃ収まりませんでした笑

かかった費用と当日の流れについて紹介していきます。

目次

結局かかった金額は…

支払った金額は約15,000円
なんとLINEの新規クーポンで25,000円オフしてもらってこの金額!

その理由が、注射する薬の量の違い!

HPで謳っている8,000円で収まる金額は60Uという量。
私が今回打った量は160Uと3倍近くになりました。
(冬場だともっと少ない量で済むらしいです)

それも厚労省の認可が下りてない安価な韓国製のボツラックスを選んでこの値段。
(HPは認可が下りてる高額な方(アラガン)は、20,000円オフして8,000円とのこと)
効果も半年ではなく、2〜3ヶ月…

160Uの料金は34,220円。
ここに表面麻酔2,750円と細い針(32G代)2,750円を足した合計金額でざっくり40,000円。

ちなみにカウンセリングをしていただいたスタッフさんやお医者さんには200Uを勧められましたが、完全に予算オーバー!
(だって8,000円で済むと思ってたもん!)

ボトックスの料金表はこちらから

麻酔などのオプションの料金表はこちらから

当日かかった時間は…

私はついうっかり、他にもほうれい線が気になってるや目の下のクマが気になってるなどいらんことを言ってしまったがゆえに色んな説明を受けることに…

カウンセリングの時間が長かったので、開始から終わりまで大体2時間半の拘束時間となりました。

大体の流れはこんな感じでした

受付

スタッフさんとカウンセリング

お医者さんとカウンセリング

お支払い

施術(表面麻酔に20分、施術自体は両脇で5分くらい)

帰宅

平日だったからか待ち時間はほとんどなく、スムーズに行ってこんな感じでした。

施術の痛みは…

表面麻酔をしてもらいましたが、痛かった!

どれぐらい痛いかというとインフルエンザの予防接種くらい!

これが1回ではなく、20〜30回くらい打ったんじゃないかな?

我慢できない痛みではないけど人によっては「休憩挟みたい!」という人もいるそう。

私は一刻も早く終わらせたかったので我慢しました!

術後の注意事項は…

効果が現れるのは1週間後とのこと。

それまでは長湯やサウナは控えるようにとのことでした。

なので、当日シャワーOK!制汗剤の使用はしみる可能性があるけど問題ないとのことでした。

結局、ボトックス注射して良かった?

ボトックス注射をして4日後には効果を実感しました!
首は汗かいているのに脇は汗かいてない!

ちなみに私、すごい汗っかきでひどい時は脇汗がツーーと腕を伝うレベルなんですが
首に汗かいてても、脇は全く汗かいてないんです!びっくり

200Uを打てって勧められたけど160Uでも十分効果を感じました!

この夏は脇汗に悩まれなさそうです‼︎
来年もボトックスするか手術するか悩みます。

美容クリニックに行く時の注意点!

スタッフさんたちはプロです!
あの手この手で色んな施術を紹介してきます。
そして気にしていなかったところまで「ここもこうした方が良いと思います」とあらを探してきます←言い方

最初は「ふんふん」と話を聞いていましたが、平気で何十万もする施術を勧めてくるのでびっくり。
(それがお仕事なんでしょうが…)

最初から「今日はお試しのつもりなんです」「今日の予算はこれぐらいなんです」と言っておくと安心かもしれません。
実際、私も今日の予算を提示した後は無理に色んなものを勧められなくなりました!

美容クリニックに行く際には事前に自分の今日の予算ややりたいことの優先順位をつけておくのがオススメです。

まとめ

長年、脇汗のせいで着たい服を我慢していたので、今年の夏はどんなふうに改善されるのか楽しみです♪
同じように汗で悩んでる方は、早めの対策がオススメです!

そして、なんだかんだカウンセリングを受けると「クマ取りもしたいなぁ」「ヒアルロン酸の注射したいなぁ」と思っちゃいますね!
お金を貯めてやれたら良いなぁ〜

気になる方はTCBのサイトを覗いてみてください♪

⚫︎お役立ちサイト⚫︎

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次